*

妊娠する前の注意点

公開日: : 最終更新日:2015/02/05 注意点

子どもを授かりたいママは、まず、自分の体調を整えることが大事です。生活が不規則になっていたり、精神的にストレスを抱えていたりはしませんか?
心身共に良好なコンディションを作り上げてから、赤ん坊をお腹に迎えてこそ、安全な出産が実現できます。
これから妊活をする方は健康な赤ちゃんを産むためにも自分のカラダ作りは大事にしましょう。

妊娠前に受けたい検査とその効果

妊娠前には、以下のような検査をあらかじめ受けておくといいでしょう。健康面に不安があると、妊娠中の精神もアンバランスになります。「自分は大丈夫!」と絶対の自信を持っている方も、その裏付けをとるために、科学的な根拠を得ておくことをおすすめします。

◎人間ドッグで状態を確認
細かい病気も見逃すことなく突き止められる人間ドッグ。妊娠前に受けて、「安心」を買おうとする女性も増えてきています。妊娠中はできるだけ薬の服用を避けたいので、事前に見つけてしっかりと治療し、服用から間を空けて妊活に励むことが理想的です。自分に何か病衣があっった場合、その影響が赤ちゃんにいきかねません。

◎子宮がん検査を受けよう
子宮は赤ちゃんにとって一番大事なところです。赤ん坊を迎える前には、必ず子宮の検査を受けておくべき。子宮筋腫などが見つかった場合は、妊活どころではありません。元気な赤ん坊を産み、ママ自身が健康であるためにも忘れたくないポイントです。

さらに「風疹検査」など、妊娠を目指す女性がクリアしたい検査はいくつもあります。「なんだか面倒だな」なんて思わずに、ママの最初の義務として受けておきましょう。
生まれた後に何か異常があった場合、一生後悔することになるかもしれません。

また、妊活の時から葉酸を摂取することも産婦人科をはじめお勧めしています。
赤ちゃんの先天性異常を防ぐためにも葉酸サプリの摂取もしておきたいところです。

関連記事

af0100014695l

高齢妊娠・高齢出産 

35歳以上からでも子どもを授かり、立派に育てるママが増えています。 いわゆる「高齢出産・高齢妊娠」

記事を読む

syokumotsu
妊娠中の食欲について

妊娠中はどうしても赤ちゃんに栄養を届けるために食欲が出てきます。もちろ

ninkatsu02
妊娠の安定期はいつ?

妊娠5ヶ月に入ると妊娠中期に突入します。この頃になると安定期に入ったと

af9920042222x
妊娠しやすいカラダをつくるなら葉酸サプリ

妊娠するためには、当たり前ですが妊娠しやすいカラダをつくる必要がありま

af0060001315w
基礎体温表と月経周期

相性の良い男女であればタイミングなど気にしなくても妊娠するカップルもい

af0100014695l
高齢妊娠・高齢出産 

35歳以上からでも子どもを授かり、立派に育てるママが増えています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑